So-net無料ブログ作成

公園周辺の散策と当日座 part.1 [風景・街]

にいがた食の陣・当日座 を見に。
今日は、『食の陣・当日座』 があるという情報を聞いたので、JR利用で市街地へ向かう事にしました。
今年は平野部でもまだ雪が多めに残っていて、自転車置き場を利用する人は少ないようです。
時折陽が射すほどの天気に恵まれましたが、まだ風は冷たくて、油断は禁物ですね。
向かう方角には妖しい雲も・・・。
 

『食の陣』 は午前11:00からなので、それまで白山神社の周辺を散策する事にしました。
周辺は白山公園もあって、四季折々季節を感じることができます。
まずは白山神社の入り口に構える大きな鳥居の前にやってきました。 初詣以来になります。
その頃の賑わいはどこへやら・・・。 ひっそりとした雰囲気が神社本来の佇まいを感じました。

陽が射したり、また雲って隠れたりと、コロコロ変わる天気に撮るタイミングもコロコロ変わります。
 
白山神社神社(公園)内も雪がまだ多く残っていて、狛犬も白い鬣でボリュームUPです。

公園の中を通らずに、一旦外周の道路沿いを歩く事にしました。
公園のすぐ脇には「県政記念館」があります。昔の新潟県会議事堂です。
一応入館無料なのですが、この日は休館日だったようです。

歩道橋に上がって見回して見ると、ちょっと通りの少ない道路には、まだ沢山の雪が残っています。
気温が上昇すれば、すぐに融け始めるのですが、連日降る雪と気温が低めな日が続いている事もあって、
まだ路面は雪の下です。
 

りゅーとぴあ (新潟市民芸術文化会館) が見えてきました。 曲面のラインが特徴的です。
館内は、コンサートホールや劇場,能楽堂や茶室もあって、さらにリハーサルなどにも使われる
スタジオもあります。

白山神社とその周辺は歩道が整備されていて、散策するにも楽しいところが多いです。
場所によっては、道路を見下ろすように高くなっているところもあって、ちょっと立体的で面白いです。
現在地が分かり難いですが、右下の画像で言うと、公園内を通らずに道路沿いに右から
歩いてきたわけです。 *こちら のリンクで拡大表示見れます(別窓)。 又、記事下の方にもマップを貼っておきました。

ちょっと変わったオブジェのような排気口(?)のカバーは、この脇を通る度に気になります。
そして見上げてしまいます~。

雪はまだまだ多く残っています。 人一人だけが通れる幅しか踏まれてないので、片側交互通行状態です[たらーっ(汗)]
でも、見通しが利くので、向こうから人が歩いて来てもすぐ気がつくので大丈夫です。
陽が射すと、雪面に木の影が映って良い感じです[るんるん]

周囲には桜の木があって、名所にもなっています。 季節になると沢山の人たちで賑わいます。
一面芝生なので、敷物を広げてくつろいでいる姿は見ている方も和みます。
今のこの時期の桜は、蕾を硬く閉ざして春をじっと待っている状態です。
蕾がほころぶ頃が待ち遠しいですね。             *蕾の拡大は こちら でどうぞ~(別窓)

歩道も高架になっている部分は、当然脇がフェンスになっていて、
雪に落とす影が面白い模様に見えました。 これも明るいお日様のおかげですね。
右下は新潟県民会館と新潟市体育館です。

さらに近くには陸上競技場があって、大きなナイト設備用の照明が目立ちます。
向こうには、NHK新潟放送局のタワーが見えました。
昨年、このNHK新潟放送局は開局80周年とかで、イベントもたくさん有ったようです。
自分もFM放送の公開生へ行ってきました。


ちょっと見えずらいかもしれませんが、下のマップで、薄いピンク色の部分が歩道です。↓
大きな地図で見る

『公園周辺の散策と当日座 part.2』 へ続く

ポチッとして頂くと嬉しいです。[かわいい]
にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ


あしあと(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 

あしあと5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。