So-net無料ブログ作成

公園周辺の散策と当日座 part.3 [food & drink]

にいがた食の陣(当日座)へ
*今回はグルメレポートみたくなったので、軽~く見流してやってくださいませ。[たらーっ(汗)]
*又、一部チラシを写したものがありますが画像荒めで見難いかもしれません。ご了承下さい。

公園散策の後は、この日の目的でもあった "にいがた食の陣・当日座" の会場に向かいました。
B級グルメなどを柱に、いろんな出店があります。


前に来た時は、あまりの人の多さに長時間並ぶのが苦手な自分は何も食べずに帰った
記憶があります。
今回はなんとか開始早々に並ぶ事ができて、かつ、わりと短時間で買う事ができました。
狙っていた、例の "黒" と "赤" の食べ比べをしてみました。
"ブラック焼きそば" vs "レッド焼きそば" です。
食べてみて、自分の好みは "レッド" の方ですね。 見た目は激辛風ですが、
これは高原野菜の赤色だそうで、味自体は ちょっぴり辛い 程度です。
麺はうどんに近い太さですが、焼きそばらしく(?) しっかりとした歯ごたえでした。
"ブラック" は、そのインパクトさから、先行する印象ですが、"レッド" を食べた後からなのか、
今ひとつ 味の個性のようなものが感じられなかったような・・・。 あくまで私見です。



ブラック焼きそばの黒はイカ墨なのですが、イカ自体も入っていて食べ応えはそこそこあります。
添えてある豆板醤(右下)で、食べながらアクセントも変えられる趣向ですね。


"ブラック" や "レッド" に続けとばかりに、他の焼きそば達も、がんばっていました。
下4枚は、この記事の一番左上のチラシを撮ったものです。



立て続けに焼きそばを食べたので、今度は汁物が欲しくなって、ぶらぶら歩いていると
"かも汁" の看板が。 すかさず買い求めました。
かも肉はどこにあるのやら、と、器の中を探してようやく見つける状態でしたが、
大きな鍋で炊いてあって、鴨肉の出汁がハンパなく出ていました。
半味噌仕立てのやさしい味と相まって、体がすごく温まります。[いい気分(温泉)]
入っているゴボウやネギ、ニンジンもNiceなコンビネーションでした。


ワインや地酒などのお店も多くて、全部撮り切れないので適当に・・・。


大きな通りを隔てて、反対側も食のお店が続いていました。
この時点で、既に食べ過ぎている感がいっぱいなので、あとは見るだけです。
この先では、地元新潟のアイドル Negicco(ねきっこ) 3人組のイベント[カラオケ]もやっていて、
ファンの方たちが多く、盛り上がっていて楽しそうでした。[わーい(嬉しい顔)]
最近では、めちゃいけ(フジTV) のエンディング曲に採用されるなど、
じわじわ認知度も上がってきているようで、地元新潟人としては嬉しいです。[ぴかぴか(新しい)]


コシヒカリ米粉を使った "新潟バーガー"[ファーストフード] や 日本酒カクテル[バー]などもありました。
カクテルは、一杯500円だったかと思います。


以上、本当にザックリですが、このイベントは二日間で、会場も大きく5会場に分かれていました。
よって、全て回ろうとすれば、それなりの心とお腹の準備が必要です。
来年はさらに計画的に回らねば。


あしあと(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

あしあと4

コメント 2

みっちゃん

すっごいですね!
新潟のB級グルメ凄い(>_<)☆
こんなに鮮やかなカラー三昧な焼きそばがあるんですね~(^ ^)
下に写真をおくっていくにつれ、面白くて笑ってしまいました☆
個人的には蓮根大好きなんで、黄色い焼きそばが気になります…
が!やはり食べるならトマト焼きそばでしょうかd(^_^o)
by みっちゃん (2012-03-05 17:26) 

やす

>みっちゃんさんへ
 コメントありがとうございます。[__ぴかぴか]
 仰るとおり、ブラックに続けと種類も増えてきていますね。
 この日、朝食を抜いて腹ペコ状態で挑んだのですが、
 焼きそば自体は2個食べるのが限界でした。[汗]
 帰ってから、やることもありましたし(この次の記事)・・・

 "さといも麺の焼きそば"は人気が今ひとつだったようです。
 人がほとんど並んでいなくて、可哀想なくらいでした[しょぼ~ん]
 この通りは年に数回、このようなイベントが行われるので、
 次回、機会があれば食してみたいです。 レポートしますね。
 対して、レッド~は人気でした。
 麺の色はトマトとパプリカで付けられているそうで、
 少しだけ残る辛味と甘みと、酸味もすこしあったような・・・
 自分の中ではこれは一番でした。[__ひらめき]
by やす (2012-03-07 04:13) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。